バナー

バスツアーで行くスノボ旅行

スノボは山の上から滑り降りてくるスポーツでもあるので、頂上まで行くのにリフトやゴンドラに乗ることになります。

そのために、リフト券は購入する必要が出てきます。

朝日新聞デジタルの情報も多数ご用意しました。

リフト券は一日券になると結構な値段がするものであり、より予算を抑えて旅行をするにはバスツアーで申し込むといいでしょう。

スノボバスツアーは、自分の希望に合わせたたくさんのプランから選ぶことができるので、予算ややりたいことなどに合わせて選択することができます。

一般的にスノボバスツアーというと日帰りで夜行バスというのが主流ですが、それでは車中一泊になってしまうので宿でゆっくりしたいという人には向いていません。

夜行以外でも早朝に出発する便もあり、それなら現地で一泊してくることもできます。ゲレンデ周辺には、温泉地があるということも多いものです。

また、その土地のおいしい食べ物もたくさんあり、食事やお風呂を満喫してスノボも楽しむという旅行にしたいのであれば、宿つきプランを探してみましょう。
ただし、ツアーを探すときには詳細を確認してから申し込むことが重要です。



とくにリフト券についてはプランによってさまざまなものがあります。旅行中はスノボを中心として楽しみたいという場合には、長時間に対応しているリフト券がついているかどうかをチェックをします。

真剣にスノボツアーは評判がとっても良くて有名です。

最大で到着した日の日中とナイター、次の日の出発までの日中を滑ることができますが、プランによっては一日券だけであったりナイターは対応していないということもあるからです。